トップ  > ブログ  > カタルタの活用法「ラーメン」

カタルタの活用法「ラーメン」

旬彩酒房李庵のラーメン

さあ、お待ちかねのカタルタの時間です。

皆さん、ラーメンはお好きでしょうか?

今回は「ラーメン」について、カタルタで語りたいと思います。

 

豚骨や味噌、醤油、塩など様々な種類のラーメンがあります。

ちなみに今日、7月11日は、ラーメンの日と認定されているそうです。

日本で初めてラーメンを食べたとされる水戸光圀公の誕生日だとか。

あの水戸黄門様がラーメンを食べていたのですね。

 

「残念ながら」

 

残念ながら、最近は新型コロナウイルスの影響もあって、ラーメン屋さんも苦戦しています。

密な空間では、まだまだラーメンを味わって楽しむどころではありません。

自粛の閉塞した空気感は、今でも色濃く残っています。

 

「一方で」

 

一方で、テイクアウトなどに力を入れているラーメン屋さんもあるようです。

持ち帰り用のラーメンセットなど、各店が工夫を凝らしてたりしています。

専門店のスープと麺があれば、自宅でもそれなりに美味しいラーメンが作れるでしょう。

 

「さすがに」

 

さすがに、人気メニューのラーメンを食べたことがない人は少ないはずです。

皆さんも、それぞれお気に入りのラーメンがあることでしょう。

最近では、焼きラーメンや、つけ麺なる新たな勢力も支持を得てきています。

いろんなラーメンを食べ比べてみるのも良いかもしれませんね。

 旬彩酒房李庵の焼きラーメン

 

いかがでしたか?

今回は「ラーメン」について、カタルタで語ってみました。

また次回をお楽しみに。

オールのカタルタ担当、雷蔵でした。

 
 

合同会社サポートみらい

〒 812-0013

福岡市博多区博多駅東3丁目1-29博多第2ムカヰビル405号

TEL:092-409-8748
080-4783-0527

FAX:092-510-5460