トップ  > ブログ  > 世界の革製品ブランド会社の紹介⑥

世界の革製品ブランド会社の紹介⑥

 
世界の革製品ブランドでは、海外・国内の革製品を製造・販売してるメーカー・ブランドについてそれぞれの特徴や歴史、具体的な販売商品に関する情報などです。
 
ドイツの革製品ブランド会社
 

ゴールドファイル(Goldpfeil)
ゴールドファイル(Goldpfeil)とは、1856年に創立したドイツの革製品ブランドです。ルードヴィッヒ・クルムにより創業されました。ちなみに、「ゴールドファイル」とは金のやじりという意味があり、製品のロゴマークとしても矢じりがあしらわれています。代表的な製品としてオックスフォードシリーズがあります。

ブリー(BREE)
ブリー(BREE)はドイツの革製品ブランドです。タンニンなめしの「ヌメ革」を使ったネイチャーシリーズが定番商品です。革が嫌う「日光浴」をさせることで飴色に自分自身で仕上げることがポイントの一つです。
 
PICARD(ピカード)
PICARD(ピカード)80年の歴史に裏付けられた革バックのブランド、それぞれの革の持ち味を生かした機能的なデザインで、リピーターが多いのが特徴です。

HUGO BOSS(ヒューゴボス)
HUGO BOSS(ヒューゴボス)革のブランドと言うよりもフレグランスや、スポーツウェアを提供するドイツで生まれたファッションブランドですが、スタイリッシュなデザインの優れた革製品もたくさん販売されています。

BECKER(ベッカー)
BECKER(ベッカー)伝統的ななめし製法を守っているドイツの革製品の老舗ブランドで、60年の歴史に裏付けられた商品は高い人気を誇っています。

BREE(ブリー)
BREE(ブリー)1970年にニーダーザクセン州で始まった革製品のブランド、厳選された上質な革を使いエイジングを楽しめる商品を提供しています。

Aigner(アイグナー)
Aigner(アイグナー)1965年に誕生したファッションブランドですが、最高品質の革を選び、実用的でスタイリッシュなデザイン、計算された裁断、ていねいな縫製は世界でも高い評価を受けています。

Gretchen(グレッチェン)
Gretchenグレッチェンは2006年に設立されたベルリン発のアクセサリーレーベル。バッグを中心とした革小物などを展開している。

MCM(エムシーエム)
MCM(エムシーエム)1976年、ドイツのミュンヘンにて「MCM」設立。メインではレザーバッグ、スーツケース、アクセサリーを取り扱う他、アパレル、シューズなども展開している。MCMとは「Mode Creation Munich」の略。世界の旅行者に向けて展開したレザーアイテムが人気となり成長。

bagjack(バッグジャック)
bagjack(バッグジャック)1993年ドイツ・ベルリンでメッセンジャーバッグのブランドとしてスタートする。Peter Brunsbergがブランドをスタート。スイスのフライターグやアメリカのマンハッタン ポーテージなどとともに人気メッセンジャーバッグブランドの1つ。
 
あまり日本人が知らないドイツ老舗革製品ブランド・メーカーを紹介してきましたけど、どうでしたか?今回で革製品のご紹介は終了します。次回は、㊙ネタをご紹介させていただきます。ご期待くださいませ。担当こけちでした。

合同会社サポートみらい

〒 812-0013

福岡市博多区博多駅東3丁目1-29博多第2ムカヰビル405号

TEL:092-409-8748
080-4783-0527

FAX:092-510-5460