トップ  > ブログ  > カタルタの活用法「映画館」

カタルタの活用法「映画館」

今回は「映画館」についてカタルタで語ります。
 
皆さんは、どのくらいの頻度で映画館に行っていますか?
私も映画は好きですが映画館へは年に数回行ければ多い方です。
上映開始時間より先に席に着き、劇場予告映像を観るのを楽しみにしています。
 
「もしかすると」
 
もしかすると、週一以上のペースで映画館に通われている方もいるかもしれません。
映画は、映画館で観てこその娯楽コンテンツだと言えます。
自宅のテレビ画面やオーディオでは味わえない迫力が感じられるでしょう。
 
「残念ながら」
 
残念ながら、新型コロナウイルスの影響で現在、多くの映画館は苦境にあります。
客数を減らすなどの対策を行って頑張ってる映画館も少なくありません。
「新しい生活様式」の中で映画館のあり方が課題です。
 
「一方で」
 
一方で、人気アーティストのライブコンサートや舞台芸術、
スポーツの試合中継などを上映する映画館も出てきました。
映画館は映画を観るだけのモノという概念は古いのかもしれません。
映画館の楽しみ方は無限に増え続けていると言えるでしょう。
 
 
いかがでしたか?
今回は「映画館」についてカタルタで語りました。
また次回をお楽しみにしてください。
以上、オールのカタルタ担当、雷蔵でした。

合同会社サポートみらい

〒 812-0013

福岡市博多区博多駅東3丁目1-29博多第2ムカヰビル405号

TEL:092-409-8748
080-4783-0527

FAX:092-510-5460